• ご挨拶
  • 活動
  • 実績
  • PHOTOライブラリー
  • トピックス

新着ニュース

1/1
新年のごあいさつ
12/19
公明党女性委員会(委員長=古屋範子)は党本部で来年の活動について協議し、多様な女性の声を幅広く受け止める「ウィメンズミーティング(仮称)」を全国各地で開催することなどを柱としていく方針を確認しました。
12/19
公明党食品ロス削減推進プロジェクトチーム(PT、座長=竹谷とし子参院議員)とともに消費者庁で伊藤明子長官と会い、政府が2019年度内の策定をめざしている食品ロス削減推進の基本方針に関して、衛藤晟一消費者担当相宛ての申し入れ書を提出しました。
12/14
千葉市内で開かれた党千葉県本部女性局主催の党員大会に出席し、あいさつしました。
12/12
自民、公明両党は12日、与党政策責任者会議で2020年度与党税制改正大綱を決定。
これに先立ち公明党は、政務調査会の全体会議と部会長会議、税制調査会総会の合同会議を開き、大綱を了承しました。
12/11
公明党の厚生労働部会(部会長=高木美智代衆院議員)・障がい者福祉委員会(委員長=山本博司参院議員)の合同会議に出席。日本障害フォーラム(JDF)事務局の原田潔氏やDPI(障害者インターナショナル)日本会議の今村登事務局次長と、障がい者の災害対応を巡り意見交換しました。
12/5
政府は5日、事業規模26兆円の「安心と成長の未来を拓く総合経済対策」を閣議決定。
この経済対策は、(1)多発する台風など自然災害からの復旧・復興(2)国際経済の下振れリスクへの対応(3)来年の東京五輪・パラリンピック後の経済活力維持――を柱に据えており、公明党が11月28日に政府に申し入れた提言などが随所に反映されています。
12/4
公明党じん肺被害根絶プロジェクトチーム(PT、座長=太田昌孝衆院議員)とともに、全国トンネルじん肺根絶原告団、家族会、弁護団の代表と会い、トンネルじん肺被害者を救済するための法整備について意見を交わしました。
12/4
公明党の女性委員会(委員長=古屋範子)と消費者問題対策本部(本部長=同)は合同会議を開き、人や社会・環境に配慮した消費行動「エシカル(倫理的)消費」の普及に向けて、日本エシカル推進協議会(会長=中原秀樹東京都市大学名誉教授)から話を聞き、意見交換しました。
12/2
スマホのアプリを活用し食品ロスを削減――。公明党の食品ロス削減推進プロジェクトチーム(PT、座長=竹谷とし子参院議員)とともに東京都世田谷区の東京農業大学を訪れ、学生食堂で余りそうな料理をアプリを使って販売し、食品ロスを削減する取り組みについて東京農大の関係者から説明を受けました。
12/1
古屋範子とアレルギー疾患対策プロジェクトチームの江田康幸座長(衆院議員)は、横浜市内で開催されたNPO法人「アレルギーを考える母の会」(園部まり子代表)発足20周年を記念する講演会に出席し、あいさつしました。
その他の記事

更新情報

2020.1.1 新年のごあいさつをアップしました。
TOPページを更新しました。
  • 古屋範子 オフィシャルブログ
  • 古屋範子 Twitter
  • 古屋範子 オフィシャルブログ
  • メルマガ登録
  • 旧サイト
  • 公明党
  • アイウーマン
  • さい帯血で助かる命があります。